洋服に汗染みが出来てしまうので常に気を遣う

汗に関する悩みと言ったら、脇汗が良く出る事ですね。

ワキから汗が出ると、洋服に汗染みが出来てしまうので、暑い時期はシミ汚れが出来ていないか、常に気を使っているのです。

言うまでもなく、汗対策はしています。

まずは制汗スプレーを使い、近頃ではデオドラントクリームを使っています。

スプレー式の頃に比べると、発汗しにくくなったと思っていますが、油断すると、汗をかいているので、100%悩みを解消するのは難しいと思います。

汗に関する悩みというものは、夏ばかりとは限りません。

気温が低くなると、発汗する事は少なくなりますが、ワキだけは、寒い季節でも発汗しているなと感じる事が良くあるのです。

暑くて汗をかくのは分かるのですけど、寒いと思っていてワキから汗が出るので、いつも不思議です。

寒い季節は服を数枚着る事が多いので、夏みたいに汗じみが表に出るといった事はないのですけど、やっぱり発汗すると心配になるので、1年を通じて汗に困らされているのです。

私は自分のわきのニオイを気にしています。

夏の場合は特に気になりますが、冬場も心配になる時があります。

つきましては、自分自身が実践している脇の臭いの対処法を書いていきます。

初めに、シャツやブラウスを着るときは脇汗用シートをつけるようにしています。

これによって汗が洋服につかないので、菌が繁殖するのを防ぎ、匂いの元をなくします。

それでもわきのところについてしまったばい菌が臭ってしまうため、出かける前に制汗スプレーを振っています。

夏の場合はアセがそれを落としてしまうので、化粧室に行った時などにたびたび脇をアルコールティッシュで拭きます。

そして、消臭スプレーを再び吹き付けます。

でも、会社の化粧室でつけると、音が出てしまうので、そういう時は制汗クリームなどを携帯して対処しています。

それから、ワキ毛が生えているのも不衛生なので、冬もしょっちゅう処理をしています。

体臭って自分自身では割かし気が付かないものだけど、可能な限り清潔に保つことでニオイを元から根絶やしにする事が大事だと思っています。

自分は中学の時から多汗症と脇の臭いに苦労させられています。

常に、ニオイと格闘していて、みんなに勘付かれないか不安です。

そんな体質なのでしょうか、運動もしていないけど冬から夏まで発汗し、その都度、脇が匂います。

きっと、まわりの人たちも、私自身のワキのニオイを分かってると思います(言われたりしませんが)。

自分なりになるべく、脇のアセとか汗臭に気づかれないように、わき用の汗とりシートを貼ったり、WCで何度も制汗スプレーを付けているのです。

自分の体質に合ったデオドラントを探し回っていますが、納得がいくくらい臭いを消す制汗スプレーを探し出すことができず、わきがが本当に嫌になるくらいです。

数年にわたる、ニオイとの戦いがとてもつらいので、先日、恥ずかしいとは思いつつも、ボトックス注入治療のカウンセリングに行きました。

3~4ヶ月効果が続くことや、腋臭に困っている方は多いので保険適用になって、リーズナブルになったと知りました。

頭を抱えているのは、自分だけではないみたいで、デオドラント剤以外にも効果的なものを発見し、ちょっとホッとしました。

ボトックスをしてもらうかどうかは分からないですが、わきの臭いに苦しんでいるのはわたしひとりではないって知ったら、気持ちの面で少し楽になりました。

旦那さんは毎日スーツを着て出勤しています。

スーツですから、当然履いているのは革靴になります。

夏の季節になり、ゲリラ的豪雨が増えたおかげで、主人が革靴や靴下を濡らして帰ってくる日が多くなりました。

一番初めに心配したのがクツです。

ですが、クツの場合は少々臭かったとしても室内に入れるものではないですし、夫以外の人が履くことはありません。

ぬれない方がベストですけど、適切にお手入れしたら、そんなにニオイは気になりません。

しかし、クツシタの場合は違うのです。

洗濯機に入れる前に洗剤に浸しておいても、ニオイはなかなかとれないのです。

ガンコすぎて困ります。

それに素手で触りたくないのに、夫は何も考えずに脱ぎっぱなしなのです。

それをそこらへんに放置された時には、ニオイが倍増して私に襲いかかります。

靴下なんて消耗品ですし、背広は戦闘服でもありますが、あの凄まじいニオイを何とかしなきゃいけませんね。

本人は、全く気にしていないようですけど…。